リンク

  • 櫻井一雄の気ままなホームページ!
    素敵なギターと、独特の 世界観を持つ歌を綴る 櫻井一雄氏のHP。
  • サムロ・フォトクラブの活動発表のページ!
    渋いギターと、なんだか懐かしい感じに 浸れるTanny氏の参加されている、 フォトクラブのHP。
  • My Pure Heart
    お仕事の合間を縫って、写真の作品を発表されているお知り合いのサイト。僕自身インスピレーションを受ける写真が数多くあります。 写真については、一部、販売もされてらっしゃいます。
  • jkatz.net
    今、僕が最も敬愛しているミュージシャン、ピアニスト の一人。ジョナサン・カッツ氏の公式ホーム・ページ。 彼と会う時は、ほとんど音楽やピアノ談義。 そして、とてもいい人なのです。 彼のプレイと、人間性は、僕のお手本。
  • Cubic Sound Factory
    Cubic Sound Factory…常にパフォーマンスを続ける 積極的な、熱いユニット。ベース担当のふくっちょ君の サウンドの上をシャーマンの様なUmiちゃんのボーカル が舞う。二人のステージは儀式の様に神々しい。
  • ピアノの先生、つれづれ日記
    今、ピアノを教えて貰ってる先生のブログ。 出来の悪い僕の様な生徒に我慢強く、音楽を 教えてくれるタフな先生。 又バッハ~ジェフ・ベック…いや もっと音楽への理解の幅が広い! 尊敬します。はい。
  • 椿の小部屋
    以前、プライベートの録音に参加したバンドの ボーカルさん。繊細なんだけど気持ち一発の いさぎよいボーカルが魅力。
  • Tribal Voice Music
    知り合いの民族楽器奏者さんが立ち上げた、 音楽、落語、演劇etcのイベント等を企画、運営 するプロダクションの、熱いホーム・ページ。 インターネットラジオは、なかなかコアな内容。
  • Takashi-Satoshi XP SP2 web site
    僕が参加しているTakashi-Satoshi XP SP2というバンドのホームページ
  • 零細社長のプログレッシブ日記
    僕が参加しているバンド、Takashi-Satoshi XPSP2のボーカルさんのブログ。本人曰く「え~と、2006年の2月1日から、零細企業の代表取締役となった「おやぢロッカー」兼「プログレ歌詞評論家」兼「大阪市内さんぽ人」による、気まぐれ日記。 」
  • こんなんできました
    僕が参加させていただいているゴスペル・クワイアの シンガーunilambさんの、よだれが出るほど美味しそうな ブログ
  • FunkyベーシストマサキのHP
    情熱溢れるベーシスト、マサキ氏の熱いホームページ。
  • みほママのあったからいふ
    僕が伴奏させてもらっているゴスペル・クワイアに参加しているママさんシンガー、みほさんのあたたかな、日常。
  • 音楽の有る里
    音楽と子育ての二刀流、情熱的お母さんシンガー有里さんの愛に溢れたホーム・ページ。
  • naan
    関東で活躍している友人、sunaguchi氏のバンド。
  • Singer TETSUNARI
    シンガーTetsunariの活動や日々の想いを残していきます!!
  • 貴為和以
    超絶ギタリスト、ドイ氏の愛情溢れる日常。
  • 酒とバラの日常
    凄腕ドラマーyamaguchi氏の華麗なる日常。
無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月30日 (金)

歌詞の世界を感じながら…

スタジオの帰りに、10代の頃からの知り合いのボーカルと、少し歌詞について、行きつけのバーで話し合う

歌詞の世界を具現化する為に演奏するイメージは、自分を新しい世界に誘う…

ボーカルも、歌詞の世界を広げる為に、様々な本や映画を読んだり観たりしているらしい

歌詞の話を聞きながら、ふと学生時代に観た映画を勧める…

「天井桟敷の人々」
フェデリコ・フェリーニ監督の「道化師」

携帯電話にせっせとメモするボーカルを見て、10代の頃からの熱心さに陰りが無い事に、感心した

僕も負けてられないな…

久々にアンサンブルで演奏…

久々にバンドアンサンブルで演奏…

各パートのメンバー達と、方向性を合わせながら、解釈の異なる部分はディスカッションしながら、組み合わせていく作業は、ソロとまた、違う魅力がある

演奏しては、イメージしている内容が音に具現化しているか?全員で聴きながら確認…

同じ事、問題点を認識しながらも、各々の言い方が違うが、録音を聴きながら話し合う事で、認識している問題点、問題点をクリアしていく方法を模索していく過程は、ラグビーや野球という集団競技を行っていた経験が生かされているのかもしれない…

2012年3月29日 (木)

ポチョムキンのアイドル…

ポチョムキンのアイドル…
暗くて見づらいですが、4/1、ソロライブ(シークレットゲスト有)をやらせて頂く、あびこにある、ロシアン・カクテルバー、ポチョムキンの

新しいクルーの「ガガーリン」ちゃんです

ひとなつっこい、甘えん坊〜

2012/04/01

Kiichiro Hagita play the piano @ロシアン・カクテルバー、ポチョムキン

http://blog.ap.teacup.com/potyomkin/

普段より早目の
OPEN/17:00
START/18:00

Charge/\0-
ご自身の飲食代のみでOKです

※投げ銭制

お時間有る方は是非遊びにいらして下さいねm(__)m

2012年3月26日 (月)

成長…

昨晩、職場の友人と食事を共にしながら、仕事についてアドバイスを貰った後、後輩のバンドCHiCHiのライブを観に、普段からお世話になっているSTILLというBarへ…

お客様は満杯、去年2ヶ月に1回のペースでライブをやり始めた時には、寂しい観客の風景だったが、後輩の頑張りが実った様に、満員で盛況の様子…

16歳下とは思えない歌詞の深みと、あの歌詞を書いたのは同一人物か?という位のギャップと、歌う時に「背伸び」してないんだな…後輩の「現在」から出た作品なんだな…と感じる歌唱…

ステージでの振舞いも、慣れてきて、バンドとしての中長期的プランも、具体的に持っていた

未だ未だ10代の頃の未熟な部分も有るかも…なんて思ってたら、見事なまでに、よい意味で裏切られ、うかうかしてたら、意識、技法共に置いていかれ様な、危機感と嬉しさを同時に感じた

という訳で、CHiCHiの新規メンバーとして、改めて後輩と音楽を作って行きます

ちゃんとメンバーとして機能しつつ、ソロ活動等での個人の活動継続も許可してくれたし、どちらも実り有る活動にして行きます
(^^ゞ

朝から高松へ…

今日、明日の仕事2連休に、後れ馳せながらお彼岸のお墓参り&讃岐うどんを食べに、香川県高松市へ…

前回は日帰りだった為、バタバタした訪問だったが、今回は一泊しての訪問…

母の故郷でもあるので、幼少の頃、祖父・祖母に連れていって貰った場所等訪れて、たまには、過ぎ去りし日々を懐かしむ時間を持とうと思う…

2012年3月25日 (日)

昨晩、音太小屋にお越し頂いた方々、有難うございました

昨晩、音太小屋にお越し頂いた方々、有難うございました

お越し頂いた方々
共演者の方々
音太小屋さんのスタッフの方々

お世話になりました

昨晩のライブは、「デジタルピアノは、ピアノの代替として弾かなくてもいいんじゃないか…共演者の方々は、アコースティック・ギターだけど、逆にワンタッチで音色変えれるって…」という発想で、普段ピアノの音色で弾いている曲を、ステージ上で思いつくまま…徒然なるままに音色を変えて演奏させて頂きました

次回、音太小屋さんでのライブは、4/26になります

音太小屋
http://www.eonet.ne.jp/~netagoya/

次回も、また違う趣向でお楽しみ頂ける様、努めますので、是非遊びにいらして頂けたらと思います

萩田 気一郎

2012年3月21日 (水)

山口の思い出6

早朝、車で新山口駅まで送って頂く

朝焼けに映る瀬戸内海は、大変美しかった

新大阪に戻る新幹線の車中で、木下徹氏に寄せられたアンケートを読ませて貰う

様々な世代の字に、様々な世代のファンがいるんだなと、再認識した

そんな中に「Kiichiさんを連れて帰ってきてくれて、ありがとう。」という文章が有り、感慨深かった

新大阪に着いた途端、彼はムラサキのライブの為に和歌山へ、僕は一旦帰宅し、キーボード、キーボードスタンドを持って中津へ…

忙しい中、山口の思い出は色褪せない

山口の思い出5の続き

ライブの後、打ち上げで、BIGHIPさんの「タコスライス」と「焼きカレー」を頂く

大変美味しく、食事中の会話から、彼がこのライブハウスのスタッフの方々、ジターバックボーイズの方々にも愛されているんだな…と強く感じた

BIGHIPさんを後にして、翌朝移動まで木下徹氏のご実家にお邪魔する

ご家族の皆様と共に食卓を囲ませて頂いた…普段、一人暮らしだとなかなか体験出来ない、賑やかな食卓だった

山口の郷土料理をご馳走になり、山口の一日は、大変感慨深い一日になった

山口の思い出5

ライブは順調に進み、メインの木下徹氏の出番へ…

彼の透明感のある音色と叙情的な歌詞が、会場を包んでいく…

お客様も心地よい音楽に気持ちよさそう…

彼の曲に去年のクリスマスイブ以来、久々に参加した

木下徹氏の曲に、ピアノが入るケースは、地元山口では始めてだったらしく、お客様には新鮮に聞こえた様だ

ライブの後、オープニングアクトとして、歌わないピアノソロという自分の音楽を、僕を全く知らない方々は楽しんで頂けたか、心配だったが、
ジターバックボーイズの方から、「自分達のお客様方は、耳が肥えているからつまらなかったら、帰るけど、帰らなかったという事は、大丈夫。」と心強い言葉を頂き、安心した

山口の思い出4

山口の思い出4
会場に到着、サウンドチェックの後、本番へ…

自分はオープニングアクトとして出演

木下徹氏が、CDで僕の事を告知してくれていた様で、お客様の中には、僕の存在は知って下さっている方々もいらっしゃった

Dear NY
Freres
祈り

の3曲を演奏…
祈りは、モチーフになったのが、テレビで観た山口県の地方便りで取材されていた川で、初めて川の名前を知った…

長門市に流れる音信川(おとずれがわ)というらしい

ライブが終わった後、長門市から来られた方から、音信川のイメージが浮かんだ…との感想を頂き、嬉しかった

次回は長門市に音信川を観に行こう…

その次に登場されたのは、今回の会場で月一回、最終木曜にイベントをされてらっしゃる、「ジターバックボーイズ」のお二方…

とにかく自然体で、かっこいい!木下徹氏は、小学時代から、このお二方の演奏を聴いていたらしい…解らなくても、聴きたくなる気持ちがよく解る

僕も子供だったら、あんな大人になりたいな~と思わせる雰囲気…会場には、当事木下徹氏が来てい

山口の思い出3

山口の思い出3
山口の思い出3
山口の思い出3
宇部新川に到着…やっと木下徹氏と連絡が取れ、合流…

近くの服飾やゲーム、果ては楽器まで扱っているお店で、「試奏」ていう事にしての、リハーサル…

そこから、宇部新川駅に戻りがてら教えてくれたのが、この街が彫刻やオブジェ等に力を入れているという事…

そんな中、「地球の明日が見えますか?」という実直なタイトルに惹かれ、写真を撮ると、自分も入れて〜と、今晩の主役、木下徹氏が彫刻の前へ…

さすがである

3/22のKOKO CAFEのライブについて

先日、3/22にKOKO CAFEでのライブを告知させて頂きましたが、諸般の事情から、日程変更になりました

日程が再度決まりましたら、またご案内させて頂けたらと思います

3/22、ご予定に入れて頂いていた方々、大変申し訳ありません

また何卒宜しくお願い致します

2012年3月19日 (月)

今日の現場…

今日の現場…
初の山口のライブの舞台です…


只今、山口県宇部市、宇部新川駅前に到着…今晩、シンガーソングライターの木下徹氏のオープニングアクトと、

彼のサポートメンバーとして、
初めて山口県、宇部市にある
BIGHIPさんで、ライブさせて頂きます

木下徹氏
http://blog.goo.ne.jp/goluckybehappy/

BIG-HIP
http://www.bighip.co.jp/

2012年3月17日 (土)

2012/04/30 Kiichiro Hagita live@Blue Eyes

2012/04/30、京都大宮Blue Eyesさんで、普段と違った形で演奏させて頂きます

いつもと…って、結局あれだろ?と思ってらっしゃる方々、

4/30は、〇〇しちゃって∞∞しちゃって、果ては…

と、かなり行かせて頂きます

お時間有る方は是非遊びにいらして下さい

2012/04/30
京都大宮Blue Eyes
http://blue-eyes.p1.bindsite.jp/pg717.html

詳細は追ってお伝えさせて頂きます

本日、京都大宮Blue Eyesにお越し頂いた方々、誠に有難うございました

本日、京都大宮Blue Eyesのliveにお越し頂いた方々、共演者の皆様、Blue Eyesのスタッフの方々、誠に有難うございました

シンガーさん、シンガーソングライターさんの方々、が多い中、相変わらずの異端者でしたが、皆様の暖かい雰囲気の中で、演奏させて頂き、大変感謝しております

次回、また新たな形で演奏させて頂けたらと思います

本日は、誠に有難うございました

萩田 気一郎

2012年3月16日 (金)

共同幻想…

■戦後思想界に大きな影響…吉本隆明さん死去
(読売新聞 - 03月16日 07:40)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1952967&media_id=20

吉本隆明氏が亡くなられたそうだ…

吉本ばななさんのお父さんと言えば、解る人もいるのかな…

学生時代から、村上 龍さん、坂本龍一さんに多大な影響を受けた僕は、彼らの対談から吉本隆明氏の名を知り、60〜70年代の学生運動に多大な影響を与えたと言う、「共同幻想論」と言う本のタイトルを知り、馴染みの古本屋さんの店長さんに、拝み倒して手に入れ、内容が解ってるのか?解らないのか?それさへも関係無く、とにかく読んだ

80年代、坂本龍一さんとの対談集「音楽機械論」を読み、吉本氏の万葉集から、現代文学、音楽、芸能…タモリさんまで論じる広さと、難解な論じ方から、べらんめい口調のポップな論じ方まで、幅の広さに尊敬した…

60年代の文学界、思想界の巨人に哀悼の意を捧げたい…

R.I.P

2012年3月12日 (月)

昨晩、ケ・セラ・セラのライブを観に来て下さった方々、有難うございましたm(__)m

昨晩、音太小屋さんで行われた、ケ・セラ・セラのライブを観に来て下さった方々、有難うございましたm(__)m

未だ未だシャンソンについては、不勉強ですが、色々聴いて、より深く曲を理解出来る様、努めて参りたいと思います

お越し頂いた皆様、
共演者の皆様
音太小屋のスタッフの皆様
有難うございます

次回も何卒宜しくお願い致します

2012年3月 7日 (水)

2012/03/22 Kiichiro Hagita play the piano @KOKO CAFE

3/22に、新大阪にあるKOKO PLAZAという施設の中にある、KOKO CAFEさん、というお店でライブをさせて頂く事になりました

「大西みさトリオ」という、JAZZのトリオさんとの対バンです

JAZZのスタンダードもお楽しみ頂けると思います

2012/03/22
Kiichiro Hagita play the piano @KOKO CAFE

KOKO CAFE
http://koko-cafe.com/

場所はKOKO PLAZAさんのホームページを参照頂けたらと思います

KOKO PLAZA
http://www.kokoplaza.net/

OPEN/19:00〜
START/19:30〜

CHARGE
1200円(当日)
1000円(予約)
共にワンドリンク込み

お時間有る方、JAZZも聴いてみたい…という方、是非遊びにいらして下さいね

2012年3月 5日 (月)

Kiichiro Hagita play the piano@音太小屋

3/24のライブも済んでいませんが、4月も、天神橋筋六丁目横にある音太小屋さんで、ライブをさせて頂く事になりました

3/24とは違った趣向…アバンギャルド色を強めに出す様な趣向で、お楽しみ頂ける様に致しますので、お時間有る方は是非遊びにいらしてくださいね

あ…ネタバレ…

2012年3月 3日 (土)

飛び入ります…

仕事の後、ふと思い立ち、3/24にライブさせて頂く天満の音太小屋さんの飛び入りのステージに参加させて頂きます

どうやらUstreamでも観れる様です

もし興味があれば、音太小屋さんのホームページから、リンクでご覧になってみてくださいね

音太小屋
http://www.eonet.ne.jp/~netagoya/

2012年3月 2日 (金)

昨晩、SILVER WINGSにお越し頂いた方々、共演者の皆様、お店の方々、有難うございました

昨晩、SILVER WINGSにお越し頂いた方々、共演者の皆様、お店の方々、有難うございました

様々な気づきになりました

昨晩のライブを糧に、更に自分の世界と、お時間を割いて足をお運び頂く方々、演奏させて頂く機会を与えて下さる方々との距離を縮めていける様な、ステージを心がけて参りたいと、しみじみ感じました

またライブは続きますが、前回よりも、より良く、自分の世界を出しながら、お楽しみ頂けるステージを、ご覧頂ける様、精進して参ります

萩田 気一郎

2012年3月 1日 (木)

2012/04/01 Kiichiro Hagita play the piano @ロシアン・カクテルバー ポチョムキン

2月に演奏させて頂いた、我孫子にあるロシアン・カクテルバー、ポチョムキンさんで演奏させて頂きます

2012/04/01
Kiichiro Hagita play the piano @ロシアン・カクテルバー、ポチョムキン

ポチョムキン
http://blog.ap.teacup.com/potyomkin/

OPEN/18:00
START/19:00

Charge/\0-
(投げ銭制)

もしかしたら、シークレットゲストも登場かも…

ロシア料理を食べながら、ゆっくり楽しんで頂けたらと思います

何卒宜しくお願い致しますm(__)m

※ロシア料理ご希望の方は前以てお店へ、ご注文ください

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31