リンク

  • 櫻井一雄の気ままなホームページ!
    素敵なギターと、独特の 世界観を持つ歌を綴る 櫻井一雄氏のHP。
  • サムロ・フォトクラブの活動発表のページ!
    渋いギターと、なんだか懐かしい感じに 浸れるTanny氏の参加されている、 フォトクラブのHP。
  • My Pure Heart
    お仕事の合間を縫って、写真の作品を発表されているお知り合いのサイト。僕自身インスピレーションを受ける写真が数多くあります。 写真については、一部、販売もされてらっしゃいます。
  • jkatz.net
    今、僕が最も敬愛しているミュージシャン、ピアニスト の一人。ジョナサン・カッツ氏の公式ホーム・ページ。 彼と会う時は、ほとんど音楽やピアノ談義。 そして、とてもいい人なのです。 彼のプレイと、人間性は、僕のお手本。
  • Cubic Sound Factory
    Cubic Sound Factory…常にパフォーマンスを続ける 積極的な、熱いユニット。ベース担当のふくっちょ君の サウンドの上をシャーマンの様なUmiちゃんのボーカル が舞う。二人のステージは儀式の様に神々しい。
  • ピアノの先生、つれづれ日記
    今、ピアノを教えて貰ってる先生のブログ。 出来の悪い僕の様な生徒に我慢強く、音楽を 教えてくれるタフな先生。 又バッハ~ジェフ・ベック…いや もっと音楽への理解の幅が広い! 尊敬します。はい。
  • 椿の小部屋
    以前、プライベートの録音に参加したバンドの ボーカルさん。繊細なんだけど気持ち一発の いさぎよいボーカルが魅力。
  • Tribal Voice Music
    知り合いの民族楽器奏者さんが立ち上げた、 音楽、落語、演劇etcのイベント等を企画、運営 するプロダクションの、熱いホーム・ページ。 インターネットラジオは、なかなかコアな内容。
  • Takashi-Satoshi XP SP2 web site
    僕が参加しているTakashi-Satoshi XP SP2というバンドのホームページ
  • 零細社長のプログレッシブ日記
    僕が参加しているバンド、Takashi-Satoshi XPSP2のボーカルさんのブログ。本人曰く「え~と、2006年の2月1日から、零細企業の代表取締役となった「おやぢロッカー」兼「プログレ歌詞評論家」兼「大阪市内さんぽ人」による、気まぐれ日記。 」
  • こんなんできました
    僕が参加させていただいているゴスペル・クワイアの シンガーunilambさんの、よだれが出るほど美味しそうな ブログ
  • FunkyベーシストマサキのHP
    情熱溢れるベーシスト、マサキ氏の熱いホームページ。
  • みほママのあったからいふ
    僕が伴奏させてもらっているゴスペル・クワイアに参加しているママさんシンガー、みほさんのあたたかな、日常。
  • 音楽の有る里
    音楽と子育ての二刀流、情熱的お母さんシンガー有里さんの愛に溢れたホーム・ページ。
  • naan
    関東で活躍している友人、sunaguchi氏のバンド。
  • Singer TETSUNARI
    シンガーTetsunariの活動や日々の想いを残していきます!!
  • 貴為和以
    超絶ギタリスト、ドイ氏の愛情溢れる日常。
  • 酒とバラの日常
    凄腕ドラマーyamaguchi氏の華麗なる日常。
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

翻訳作業…

翻訳作業…
久々に頭の中で、翻訳作業…

知り合いのムラサキのストリートライブを観に行くと、ドイツから来た女の人が観に来ていた…

久々に頭の中で言葉を変換しながら、話す…
変換していると、頭の決まった箇所がジワ〜ッとしてくる…

久々だったな…
あの感覚…

今日は朝ご飯と昼ご飯のバランスが悪かった…

弁当、ちっさ…

2010年8月30日 (月)

神戸散策…

神戸散策…
昨日は、前々からの約束で、いい天気の中三ノ宮〜センター街を通って元町、南京街、南へ下りメリケンパーク、ポートタワー、西へ歩きハーバーランドと、徒歩で散策…

夜は去年の年末〜年始にかけてサポートしたシンガーソングライターさんのオリジナルバンドとしての初ライブと、一日をフルに利用した…

ガッツリ歩いて海の風を楽しむ

今朝はハムエッグ、野菜炒めの弁当作り…

朝から料理、板についてきたな〜

2010年8月28日 (土)

炊いた米、食べてしまった…

朝食で炊いたご飯食べてしまい、弁当、今日は休み…う〜ん、うかつだった…

2010年8月27日 (金)

タイト…

タイト…
仕事の後に4日連続で予定が入る…

必要とされている内が華…

今朝も寝ぼけながら弁当〜

ハムエッグ、野菜炒め…

朝食は弁当の惣菜つまみなり

2010年8月26日 (木)

真反対…

真反対…
連休中、1日目はジャズを勉強している、ウッドベースのプレイヤーと、以前2〜3回スタジオで合わせた事があるボーカルさんと、J-POPSをベースにセッション…

2日目は、DTMでトラック作ってるトラックメーカーさんとPCの上でセッション…

真反対だが、どちらにも、それにしか無い魅力がある…

その魅力に抗う事は、僕には出来ない

話変わり、休み挟んで朝食兼ねてサンドイッチの弁当…

キャベツと玉ねぎの炒め物とツナ入りスクランブルエッグ…

パンにはオリーブオイル塗って軽くフライパンで焼いた…

あ…マスタード忘れた…

2010年8月25日 (水)

Session with PC

本日、トラックメーカーの方とセッション…
演奏した音が、パソコンに取り込まれ、加工されていく…

自分のリズムも鍛えられるし、色んなアイディアを実際に鳴らしながら確認、実行出来るのは、素晴らしい

アコースティック、打ち込み、様々なスタイルで音楽を作る方法がある

好き嫌いは人の常…

打ち込みで曲を作っていた時のアイディアも使えたりして、無駄な経験というのは、あらためて無いと感じる

2010年8月23日 (月)

カチャーシー…

カチャーシー…
沖縄…琉球では、喜びを表す時に、老いも若きも「カチャーシー」という舞を踊るらしい…

世代を越えて、民俗の習慣が当たり前の様に継承される…事が今無いに等しい

当たり前の様に受け継がれる力強さを感じる
今日は炒飯…
3日坊主になりません様に…

2010年8月22日 (日)

弁当作製…

弁当作製…
毎日、昼食は職場の近所のスーパーで購入したカップ麺、お握りの組み合わせに辟易し出してきた事もあり、思い立って弁当を作製した…

誰かに食べて貰う弁当では無いので、無愛想だが、弁当作製を習慣に出来たら…と思う

2010年8月21日 (土)

強制…

いつまでも治らない悪癖…

手首が立つ、突く様な指使い…

悪癖駆逐の為、椅子を極端に低くして、強制的に手首が立たない様にする事決定

もう、この悪癖とおさらばだ…

2010年8月20日 (金)

翻弄…

バッハのインベンションの構築美とクレメンティの予定調和を許さないアルペジオに朝から翻弄される…

2010年8月19日 (木)

もしも…

もしもROCKが、まだ体制に対する反抗なのであれば…

Like a rolling stoneは、僕の中のROCKかも知れない…

How does it feel
How does it feel

Like a rolling stone
どんな感じだい
どんな感じだい

落ちぶれている気分は(転がっている石みたいな気分は…)

どんなに姿が変わっても、ROCKは常に虐げられる側にいて欲しい…

2010年8月18日 (水)

名伯楽…

のんびりワンサイドゲームのタイガース戦を観ている

解説は小山正明さん
ミスターコントロール…

今日、先発している
久保投手の投球を「低めに集める事がよい」久保投手が長く続ける為に、ストレートを磨きたい(彼は30歳)とのコメントに「基本やね」…

どんなに道具や戦術が進化しても、野球選手としての基礎は変わらないのではないだろうか…

小山さんや野村克也さんが2軍やルーキーを教える役に就いたら、きっと選手の技術、精神、意識的な底上げが出来る様な気がするんだけど…

伝統美…

以前、新大阪にあったベーゼンドルファーのオフィシャルショップの移転先を、ようやく見つける…

ドイツ、ヨーロッパの伝統の美しさを、強く感じる姿に魅せられる

2010年8月17日 (火)

風景…

高校野球を観ながら、照りつける太陽を観ながら、フラッシュバック…

初めて高校野球を観たのは5〜6歳位か?

甲子園では無く、母親の実家のある、香川県予選、栗林公園にあった様に記憶している地方球場…

日陰の無いスタンド、金属バットの音…
スタンドから聴こえる各高校の吹奏楽部の応援の演奏…
無邪気な弟、懐かしむ母親、暑さに戸惑う自分の表情…

母親も高校時代、吹奏楽部でスタンドでクラリネットを吹いて、香川県予選で吹いていたらしい…

心が締め付けられた…

習慣…

多分小学校3年、8、9歳からの習慣…

鉛筆はカッターで削る事

機械の鉛筆削りは、便利だとは思うが、どうも魅力を感じない

鉛筆を削っていると、自分の気持ちがイライラしてるか?安定して大きく構えているか?細かな所まで捉えているか?悪い意味で神経質になっているか?が判る

判った上で鉛筆を削りながら、修正してる感覚がある

多分、きっと続く習慣…

打ち込みとかで作曲している時も五線紙、鉛筆があると、安心蘄

2010年8月16日 (月)

コンポーズとソングライティング…

4〜6月まで放送されていた、教授のscholaをゆっくり見直す…

BACHの回で、ソングライティングとコンポーズについての話が出る
ソングライティングは極端に言えばメロディ、コード進行を作る、コンポーズはメロディ、コード進行を基にメロディに対するハーモニーも作る…

コード進行を基にハーモニーを作るには、多くの曲を弾いたり、分析する必要がある

今は習作、分析の時期だと自分の中で再認識した

2010年8月14日 (土)

未来派…

無性に機械のビートが聴きたくなり、坂本龍一さんの「未来派野郎」というアルバムを聴きながら出勤…

昔のカメラのシャッター音をリズムにしたり、ビートを細かく、刻んだ上にオペラのアリアの様なメロディが流れる…

音の配置、組み合わせ、タイミング…

昔の作品ながら、耳を奪われる…

2010年8月11日 (水)

雲…

台風の影響か、低い雲が青空を覆っている…
台風が直撃した地域は大変な事になっているらしい…

南太平洋からと、チベットからの高気圧に覆われても、台風とはいえ、雲という水蒸気の固まりが間に入る事で、こんなにも過ごしやすいなんて…

改めて自然の前では、人間はちっぽけだと感じる

2010年8月 9日 (月)

いとしの…

自分がセッション好きなんだな…と感じた一夜…

知り合いのムラサキの二人が主催した、飛び入りライブパーティーに参加、初対面の女性トランペッターと、What a wonderful worldを演奏…

メロディの吹き方がjazzでは無いので、余りjazzっぽくせず、スムーズに演奏、jazzの曲だからと相手のメロの節を気にせず、jazzのフォーマットで弾くと浮いてしまう…
伴奏は、あくまで伴奏…

もう一曲は、ムラサキのジュンちゃんと「いとしのエリー」
店の名前が、Queen of soul、アレサ・フランクリンの名前から因んだ「アレサ」の為、ブルースフィーリングで演奏…
ムラサキのジュンちゃんとセッションするのは初めて、普段、彼は人前で演奏する時は準備して演奏するらしいのだが、準備無し、その場で曲決め、現場の直感でリズム変えて伴奏したが、ちゃんと雰囲気読んで歌ってくれた…

流石だ

2010年8月 8日 (日)

来年こそは…

青空なれど、心は晴れず…来年こそは、Yellow Magic Orchestra、pupaを観に、World Happiness行こ…

2010年8月 7日 (土)

帰りは…

朝、のんびり朝食を作って来たので普段のルートと違い、2日連続でJR出勤…

帰りはちゃんと、天神橋筋六丁目まで歩いて帰ろう…

楽をすると癖になる

4beatの感じ方…

四分音符をベースにした4beatと、3連符をベースにした4beatの音の違いが何となく、見えてきた…

今更だけど…

2010年8月 6日 (金)

夏の研究…

この夏、久々に手伝いのライブが無いので、じっくり作曲や好きな曲の分析に時間を費やそう…と思いつつ、
8/8のWORLD HAPPINESS2010に想いを馳せる…
去年観に行ったんだよな1年に1回のYellow Magic Orchestraなんだから…今年は打ち込み無しだっていう話だし…

毎年観に行ける様、生活を改めよう…

暑いので普段、阪急に乗る為、10分程歩く出勤なんだが、5分程で着くJRでの出勤中にふと反省

2010年8月 3日 (火)

クレモンティーヌ…

初めてCDをジャケ買いした、フランスの当時、人形の様な可愛らしいシンガー…

先日、お台場のイベントで歌っているシーンがテレビで出ていた

素敵な大人の女性になっていた

何故かアニメソングをボサノバで歌っていた…

天才バカボンの歌までボサノバ…

フランスの発音で「バカボン」と歌うと、お洒落なフランスの言葉の様に聴こえる…

何故バカボン?
悪くないけど…

赤塚先生は笑ってるのかな…

2010年8月 2日 (月)

巨匠の復帰…

半年前、初期の食道がんが見つかったマエストロ、小澤征爾氏が復帰した

まだ腰痛等、痛みが残っている様だが、「悪い所は全部取った」様で、復帰初日のリハーサルに、本番用の服を着て現れ、気合い充分な様をうかがわせた

彼の半生を書いた「僕の音楽武者修行」と、故武満徹氏との対談、「音楽」は、名著だと僕は思う

彼はまだまだ高みへ昇ろうとしている

彼からしたらまだまだ赤ん坊な僕は、もっとがっつかなきゃ…と改めて感じた

最近のリラックス法…

最近、洗濯の際にコインランドリーで洗濯だけ行なって、ベランダで汗をかきながら、洗濯物を干すのが、リラックス出来る事に気づく

一つ一つ干しながら、考えがまとまって行く感覚がマイペースな自分に、いいらしい…

2010年8月 1日 (日)

名勝負…

今、清原さんと野茂さんの対談がテレビで放送されている

互いのスタイル、互いの尊敬…

彼らが真剣勝負をしていたのは日本が浮かれたバブルの時代…

浮かれた時代に己の意地で勝負した男の物語…熱い

熱すぎる…
好きだ

廻り合わせ…

13才から読んでる漫画に「あぶさん」という漫画がある
水島新司先生のロングセラーだ

飲んべの野球選手の話…僕が産まれた1973年から、連載されている
有名な話だが、僕の好きな坂本龍一さんのあだ名、今は教授だが、その前のあだ名は「あぶ」

無精髭、いつ洗ったか解らないデニム、冬なのにビーサンで、スタジオに来て、ピアノ弾いて、ギャラ貰ってどこかへ消える人だったらしい…

今はお洒落な教授…

好きな小説家は村上龍さん、彼も坂本龍一さんとガチの親友、漫画の「あぶさん」

好きな物がシンクロしている

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31