リンク

  • 櫻井一雄の気ままなホームページ!
    素敵なギターと、独特の 世界観を持つ歌を綴る 櫻井一雄氏のHP。
  • サムロ・フォトクラブの活動発表のページ!
    渋いギターと、なんだか懐かしい感じに 浸れるTanny氏の参加されている、 フォトクラブのHP。
  • My Pure Heart
    お仕事の合間を縫って、写真の作品を発表されているお知り合いのサイト。僕自身インスピレーションを受ける写真が数多くあります。 写真については、一部、販売もされてらっしゃいます。
  • jkatz.net
    今、僕が最も敬愛しているミュージシャン、ピアニスト の一人。ジョナサン・カッツ氏の公式ホーム・ページ。 彼と会う時は、ほとんど音楽やピアノ談義。 そして、とてもいい人なのです。 彼のプレイと、人間性は、僕のお手本。
  • Cubic Sound Factory
    Cubic Sound Factory…常にパフォーマンスを続ける 積極的な、熱いユニット。ベース担当のふくっちょ君の サウンドの上をシャーマンの様なUmiちゃんのボーカル が舞う。二人のステージは儀式の様に神々しい。
  • ピアノの先生、つれづれ日記
    今、ピアノを教えて貰ってる先生のブログ。 出来の悪い僕の様な生徒に我慢強く、音楽を 教えてくれるタフな先生。 又バッハ~ジェフ・ベック…いや もっと音楽への理解の幅が広い! 尊敬します。はい。
  • 椿の小部屋
    以前、プライベートの録音に参加したバンドの ボーカルさん。繊細なんだけど気持ち一発の いさぎよいボーカルが魅力。
  • Tribal Voice Music
    知り合いの民族楽器奏者さんが立ち上げた、 音楽、落語、演劇etcのイベント等を企画、運営 するプロダクションの、熱いホーム・ページ。 インターネットラジオは、なかなかコアな内容。
  • Takashi-Satoshi XP SP2 web site
    僕が参加しているTakashi-Satoshi XP SP2というバンドのホームページ
  • 零細社長のプログレッシブ日記
    僕が参加しているバンド、Takashi-Satoshi XPSP2のボーカルさんのブログ。本人曰く「え~と、2006年の2月1日から、零細企業の代表取締役となった「おやぢロッカー」兼「プログレ歌詞評論家」兼「大阪市内さんぽ人」による、気まぐれ日記。 」
  • こんなんできました
    僕が参加させていただいているゴスペル・クワイアの シンガーunilambさんの、よだれが出るほど美味しそうな ブログ
  • FunkyベーシストマサキのHP
    情熱溢れるベーシスト、マサキ氏の熱いホームページ。
  • みほママのあったからいふ
    僕が伴奏させてもらっているゴスペル・クワイアに参加しているママさんシンガー、みほさんのあたたかな、日常。
  • 音楽の有る里
    音楽と子育ての二刀流、情熱的お母さんシンガー有里さんの愛に溢れたホーム・ページ。
  • naan
    関東で活躍している友人、sunaguchi氏のバンド。
  • Singer TETSUNARI
    シンガーTetsunariの活動や日々の想いを残していきます!!
  • 貴為和以
    超絶ギタリスト、ドイ氏の愛情溢れる日常。
  • 酒とバラの日常
    凄腕ドラマーyamaguchi氏の華麗なる日常。
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月29日 (火)

景色…

ソロに映像を加える事を思い立ってから、普段何気ない景色が、新鮮に見える…

今まで、単に川に掛かる橋…と、思っていたが、アーチのカーブ、中の鉄骨のバランス、その後ろに見える空の色…

色が鮮やかに見える

2010年6月27日 (日)

沸点…

知り合いのワンマンライブのリハーサルが、本日3時間あった

しばらくボーカルとピアノのデュオが多かったので、久々のバンドでの演奏で、自分のリズムだけで弾かないか?アンサンブルを意識しながら演奏出来るか?心配していたが、ベース、ドラムの方々も非常に演奏しやすく、スタジオでのコミュニケーションを取りやすい人達で、高校時代の部活みたいなワイワイとジョークを飛ばしながら、かつ大事な箇所は厳密に押さえる、充実感のあるスタジオだった

7/18が、とても楽しみである

信じるって、難しい…

2010年6月25日 (金)

待望の…

もう2年前になるか?
久々にバンドでの演奏って厳しいし、楽しい!と感じさせてくれるバンド、JANGLEJAMがホーム、春日部ホライズンでライブをする…
観たいな〜
観たら、ウズウズしてくるんだろな〜

2010年6月24日 (木)

期待…

活動のマネジメントの手本としている、今度7/18にワンマンライブに僕がサポートメンバーとして参加する知り合いに、ソロの構想を話した所、観たい。と期待を持って貰えるコメントと、〆切を設定する様、アドバイスを受けた

今まで、自分がソロなんてフロントに立っても華が無いし、見栄えもしないからと、具体的に考えもしなかったが、自分が前に出るのでなく、曲が前に出る…という前提でプランを考え、曲をいかに気持ちよく聴いて貰うかを優先して考えたアイディアが、マネジメントの手本としている友人から肯定されると、「これでいいのだ」という気持ちと、「失敗してはいけない」という気持ちが俄然強まる

針仕事…

先日、スーツのスラックスの脇が解れた為、々に針仕事をしてみた…

裁縫は全く自信が無いのだが、この日はスムーズに作業が進み、素人ながら目立たない程度で、解れを防ぐ事が出来た…
落ち着いてきた現れだろうか?

2010年6月22日 (火)

分析(アナライズ)…

音楽に詳しい友人からのアドバイス…

ある作曲家が好きなら、その作曲家の作品自体をアナライズ(分析)するのと併せて、その作曲家が影響を受けた、作曲家の作品もアナライズする…

僕の好みもよく知る友人なので、具体的にラヴェル、ドビュッシー以降の19〜20世紀初期の作曲家数名の名前を挙げてくれた…

分析→習作を経て、自分の好みもミックスされれば、新たな局面、展開が待っている気配を感じる…

進化(深化)しなければ…

2010年6月16日 (水)

アクセス…

デジタルピアノ、シンセは、沢山の音を選んだり加工出来る良さはあるが、すぐ弾きたい時にスイッチ入れて、起動を待って、音色選んで…とアクセスが遅い

反面ピアノは、蓋を開けたらすぐ弾ける…アクセスが速い
指や腕の加減で直接強弱をつけれる…
アクセスが速い

アコースティックな音が好きというよりも、
このアクセスの速さに魅力を感じてしまう

2010年6月13日 (日)

イメージトレーニング…

昨日のライブで、比較的落ち着いて演奏出来たのは、よいピアノと初めて試してみたのだが、最初に演奏されるピアノトリオの演奏スタートギリギリまで携帯音楽プレーヤーで、敬愛するピアノの兄、ジョナサン・カッツ氏のボーカルさんとのデュオアルバム、Happy Talkを聴いていた

兄貴の時に優しく、時にユーモア、ロマンチックな響きをギリギリまで聴いていたのでピアノを弾く姿、音色のイメージが具体的に残る中で気持ちよく演奏出来た

只、ステージ脇でイヤホンして自分の世界に入るのは周りからしたら、失礼な姿だったろうな…と反省

何かしら工夫しないと

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31